緑豆の成長の記録2018

今年の5月。

母の日に娘から緑豆モヤシを作るセットをもらいました。

今年の母の日にはそれ以外にもいろいろとくれたのですが、ここでは置いておいて。。

母の日に娘からもらったのはこのセット!

↑まずは緑豆!(詳しい情報は写真をクリックするとみられます)

それも、

  • 化学農薬不使用 化学肥料不使用栽培
  • 遺伝子組み換えなし 化学添加物なし
  • ポストハーベストフリー

のオーストラリア産です。

それと・・

↑このスプラウト栽培用の容器です。(詳しい情報は写真をクリックするとみられます)

それも、上の写真は大きいもの1個、この大きいの3つのセットと、小さいの2個のセットをもらいました♡

そして、それからもやし作りが始まりました。

そうすると、思っちゃったんですよね~。。

芽が出るんだから、育てられるんじゃないかって。

1粒が千粒にな~れ、千粒が万粒にな~れ、ですね。

そしてうまく育ったら豆が収穫できて、まあ、千粒や万粒にはならなくてもひと粒が何十粒にもなるんじゃないかって。

それで、土に緑豆を蒔いてみたってわけです。

緑豆の発芽

緑豆はまず、プランターに蒔いてみました。何日に播いたのか記録がなかったのですが、種まきから数日後芽が出ました。

緑豆の発芽

6月7日の写真です↑

綺麗に芽が出そろっています。

まあ、芽がでるのはモヤシを作っていたので知っていました。

もんだいは時期です。

夏野菜と同じ時期で良さそうでいたが、これからの成長がうまくいくでしょうか?

10日後

10日後の緑豆

立派に育ってきました♡

なので、この後畑に定植することにしました。

ちなみに・・・

実は畑にも直播きしていた種がありました。

そちらの様子はというと・・・

ryokutou2018-6-12畑にじかまきした緑豆

大根の種を取った後に緑豆の種を播いたので、大根の種からも発芽してしまっています。。

そっちの方がたくさん発芽してるし。

よく探していただけると、緑豆の双葉が見えると思います。

この写真は6月12日の写真です。

プランターに蒔いたものとほぼ同じような成長の具合ですね。

6月19日:プランターで育てた緑豆の苗を畑に定植

ryokutou2018-6-19畑に定植しました

1か所に2~3本ずつの苗を畑に定植しました。

グングン育つように祈りながら定植しましたよ。

ちなみに、直接畑に種を播いたものは・・・

ryokutou2018-6-19-1畑にじかまきの緑豆

どれが緑豆の苗かわからないくらいに大根の芽が大きくなって、大根の本葉が育っています💦

この後、大根はありがたくベビーリーフとして収穫して、おいしくいただきました(^^♪

7月16日:緑豆に可愛い花が咲きました

ryokutou2018-7-16-1緑豆の花

さすが、マメ科!

黄色い、マメ科の花とすぐわかる形の花が咲きました♡

緑豆の花って、黄色だったのですね。

ryokutou2018-7-16-2緑豆の花とさや

↑ 中にはすでにサヤのついた物もあります。

ryokutou2018-7-16-3葉も大きくなりました

少し引いて写真を撮るとこんな感じ↑です。

葉も大きくなり、順調に育っています。

花もあちこちで見ることが出来ます。

7月30日:緑豆のさやが大きくなってきました

ryokutou2018-7-30-1緑豆のさやが大きく育ってきました

7月30日の写真です。

6月の初めに種を播いてから1月半以上がたちました。

プランターに種を播いて育てた苗も、直接畑にまいた苗も順調に同じように育ちました。

そいて、順調にさやが育ってきています。

さやが育つと同時に、花もまだまだ咲いている↓ので、次々と収穫出来と思います。

ryokutou2018-7-30-2まだ花が咲いています

8月5日:さやが黒くなってきました

ryokutou2018-8-5緑豆のさやが黒くなる

あちこちのさやが黒くなってきました。

中には茶色になったものもあります。

もう少しで収穫かな?

実はこの時は収穫時期がよくわからなかったので収穫しなかったのですが、その後の観察でさやが黒くなったら収穫して良いと分かりました。

8月18日:緑豆を初収穫しました!

ryokutou2018-18緑豆の初収穫

お盆から帰ってきたら、緑豆のさやが黒くなったものが結構ありましたので、初収穫をしました。

その後、9月になっても次々と収穫し、さやから緑豆を取り出してみました。

何だか8月末から雨が続いたりして、なかなかその後の成長が今一つだったので、次に大根の種を播くために抜いたりもしましたが、大根の芽が大きくなるまで、まだ元気な緑豆は今も畑に残してあります。

が、一応今年の収穫はこんな感じでした↓

↑ このままでは、不良品も含んでいるので整理が必要です。

ryokutou2018-9-2選別した緑豆の一部

選別には時間がかかりそうなので、時間のある時に少しづつ選別して行こうと思います。

↑上の写真は少しだけ選別したものです。

このくらいの緑豆を選んだら、最後にはどのくらい残るかな?

でも、日本でも十分に緑豆が育つことが分かりました♡

来年も挑戦するかな?

実は、緑豆モヤシを作って食べている間に、とっても重大なことに気が付いたのです。

なんと・・・

いつも買って食べているモヤシはブラックマッペモヤシだった!!!

最近、私がモヤシを作るために本当に欲しかったのは緑豆ではなくて、ブラックマッペだったみたいだと、気が付きました。

なので、今ある緑豆を食べたらブラックマッペも買ってみて、モヤシにして食べたいと思っています。

なので。。。

もしかしたら来年はブラックマッペを育てているかも?!

まあ、育つかどうかは分かりませんが。。

トップへ戻る