同じ種から成長が違うってどうしてかな?

去年のサニーレタスから種がこぼれて、いくつかサニーレタスの苗のレタスが出来てきました。

でも、育ってきたぞ~と思った中には急に背丈が伸びてきて花が咲きそうなものがあります。

普通にサニーレタスの株に育つものと、とうがたつもの。
この違いってどうして起こるのでしょうね。

とうの立ったサニーレタス

↑ちょっと背景と同じ色で見えにくいのですが、中央あたりにすくっと伸びたサニーレタスがあります。

まあ、こぼれダネだからかな?
とは思うのですが、キャベツの再生の時にも同じキャベツの切り株から花の咲く物とキャベツの玉になるものとあったり・・

自然って不思議ですね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事