アカツメ草

この花を見て小学生だったころ通学路のスミにあったアカツメ草を思い出しました。
シロツメ草と違って、ちょっと珍しかったこの花の小さな花のひとつをとって、舌の先にチョンと当てると甘くって・・・。
友達と争うように見つけて喜んでいました。

さて、この花、実は我が家の小さな庭に咲いたのですが、最初葉を見て、てっきりストロベリーキャンドルの葉だと思っていたのです。
と言うのも、4年位前に一度ストロベリーキャンドルの苗を植えてから、毎年こぼれ種でストロベリーキャンドルが育つので、コレもそのうちのひとつだと思ったから。

今年のストロベリーキャンドルです↓

今、庭ではストロベリーキャンドルはすっかり伸びきって種をこぼすばかり。
その花は見られたものではありませんが、代わりにアカツメ草の花が咲き始めてきました。

花の時期も多少違うこの2種の花、もしかしたら品種改良でつながっているのかなぁ。
・・・なんて。
いろいろ想像するのも楽しいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事