ようやく夏野菜を植えました

最近急に暖かくなってきました。
なのでしばらく外気に慣れさせていた苗を今朝植えました。

雨が多く、なかなか畑に行く気になれなかったので雑草もぐんぐん伸びてきています。
ちゃんと草むしりしなくちゃなぁ。
でもまた雨が降ってきたみたいだし、このままではちょっと良くないでので、今度起きた時に晴れていたら草むしりをすることにします。

日中働くとなかなか畑の世話まで手が回りません

朝から夕方まで働きにでるようになって、なかなか時間が作れなくて、畑にも出ていなかったのですが、今朝見たらすっかりキャベツにあなが空いていて、青虫が大きく育っていました。

昔なら学校に教材としてもって行かせるところですが、息子が通っている学校では今年はカイコを育てるようになったので青虫は要らないみたいです。

一応息子に、先生に聞いてみてもらうつもりですが・・・。

と言うわけで、ある程度育った青虫は今は虫かごの中に穴あきキャベツと一緒に入っています。

小さい青虫はつぶすのもなんとなく気楽なのですが、あそこまで育っちゃうとチョット躊躇。

あおむしの成長は結構早いんですね。
何日くらいでモンシロチョウチョになるんでしょう?

そういう事も学校で習うのかな?今度息子に確認してみようと思います。

でも息子が習ったことをちゃんと覚えているかどうかは疑問。たとえ既に習っていても、「習っていないよ」って言いそうな息子です・・・。

追記・・家でモンシロチョウを育てました

結局息子は青虫を学校へ持って行ったのですが、たくさん青虫がいたので家でも育てました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事