JUGEMからWordPressへリダイレクトさせて引っ越し・その5

WordPress(WP)もインストールしてなんとなく見栄えも決まって、次はいよいよJUGEMからの記事の移行をしなくちゃいけないんだけど、問題がいろいろあると思ったんです。

いよいよジュゲムからのお引越し

まずはせっかくジュゲムで数年間続けてきて、少しだけどもリンクも貼ってくれてるサイトがあったりして、何だか突然今までのJUGEMのサイトが無くなるなんて、もったいないな~って事。

ジュゲムはそのままにしておいて、こっちにお引越ししました~ってトップページに新しいサイトのリンクを書いておいたって、こっちまでわざわざそのリンクを踏んで来てくれるような奇特な人は居ないよな~って。。。

出来たらジュゲムのリンクをどこかで踏んだら直接こっちの新しいサイトに来てくれるようにしたいな~って思ったのです。(リンクを踏むって言う?まあ、いうかどうかはよくわからないけどここではそう書いておきます)

サイトの引っ越し。本当はURLを引き継ぎたいけれど、私には難しく思えました

数日かけていろいろ検索して見たんだけど、とりあえず記事の移行はできると、記事の番号もなんとなくできるみたいに書いてあるけどその内容がよくわからない。。(^^;

まあ、とりあえず記事の移行をしてしまえってことでやってみました。 参考にさせていただいた記事はこちら↓ JUGEMからWordPressへURLそのままに移行したい  

  1. まずは上のサイトを参考に記事のエクスポート 管理画面から「ブログ設定」→「インポート・エクスポート」→「JUGEM-XML形式で書き出し」にしてボタンをおす。(私は記事が少なかったから一回でOKでした(^^♪)
  2. 先の参考サイトではFirefoxのアドオンを使ってとあったけれど、よくわからないし、記事が少なかったからとりあえずは画像は放置(*’ω’*)
  3. JUGEM形式のブログデータをMovableType4形式に変換してくれるサイトにてデータを変換していただきました
  4. WordPressへ記事を写します「ダッシュボード」→「ツール」→「インポート」で、「Movable Type and TypePad」をクリックしてファイルを選択して記事をインポートします。

とりあえずここまでで、記事はWPに移行できたのですが、記事のURLとかはまだ引きついていません。だって参考サイトの参考サイトの記事が私には難しくてちんぷんかんぷんなんだもん(^^;   長くなったので続きは次回~  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事