コロコロアイスの試作・1

ガールスカウトの夏のキャンプで作る予定のコロコロアイスを我が家の子供たちと試作してみました!

 
コロコロアイス1 材料は牛乳が250cc、 生クリームが100cc、 砂糖が80グラム、氷1キロ、 塩が2分の1カップ、 バニラエッセンスは家に なかったので割愛。 あと、缶が2つ必要です。  

コロコロアイス2まずは小さい方の入れ物に 牛乳、生クリーム、砂糖 を入れて、ふたをして 中身が出ないように ビニール袋で覆います。

コロコロアイス3

次に氷の準備。 聞いた作り方だと、氷と塩を 段々にして入れていくよう ですが、家では氷と塩を 混ぜてしまいました。

コロコロアイス4 大きい方のミルクの缶に 少しだけ氷を入れます。

       

コロコロアイス5 その上に、最初に作った アイスのもとを入れて、 その周りなんかにも 氷を入れていきます。

       
コロコロアイス6 周りに氷を入れたら 次は全体が隠れるように 氷を入れます。 そしてミルクの缶のふたを します。    

コロコロアイス7 蓋をしたら缶の周りに タオルを巻いてみました。

   
ice8 それを子供たち2人でコロコロ。 コロコロ。 約20分ほどコロコロしてもらいました。 結構大変だったみたいです。。

 
コロコロアイス9 20分ほどして中身を 見たところです。 缶の内側にアイスが出来て くっついていました。! でも、中心部分はまだアイスに なっていなかった・・・。  

コロコロアイス10 どう?おいしそう?            

コロコロアイス11 子供たち4人と私で分けて 食べてみました。 味は、そぼくな感じです。 (まあ、材料を見れば当たり前)      

コロコロアイス12 ちなみに、 あけたときの缶の中身。 氷は溶けてきてすっかり 氷塩水になっていました。

    中身を聞いた材料の倍で作ったので、コロコロする時間が倍必要だったのかどうか・・。とにかく中身が全てアイスにはなっていませんでした。

  でも、残った缶の氷水を見て、これ以上コロコロしても無理かなと判断。

  結局そのまま5人で分けて食べてしまいました。

  やっぱりアイスがやわらかかったので、このままキャンプで作るわけにもいかないと思います。(それに量も足りないし) 試作・2 をお盆にでも試してみて、もっとキャンプに使えるようにしなくては・・・。 (でも氷がとってもたくさん必要。やっぱりキャンプメニューとしては無理があるのかもね。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事

コメント

  1. hokkiy より:

    おおぉ~!
    おいしそうなのが出来ましたね。
    味は、ココアや抹茶を入れたらバリエーションが増えるかも・・・  苺ジャムもおいしかった!

  2. nami@管理人 より:

    なるほど!いろんなバリエーションが出来たらいいねぇ。