折り紙の基本の折り方

今までこちらとこちらに書いてきた折り紙を折るためのパーツの作り方です。 くすだまの折り方もアップしたいと思うので最後まで折るとくすだまの折り方になります。

 
基本の折り方1 まずは折り紙を裏返しにして一つの辺を4つに折ります。そして、対角線上のカドを折り目に合わせております。



基本の折り方2 4番から折り線にあわせて5番の形になるように折ます。5番の★マークのカドを6番のようにおります。   

基本の折り方3

いったん7番まで広げて5番6番でつけた折り線にあわせております。

     
基本の折り方4

前につけたおりせんにあわせております。 すると下の9番の形になります。  

   
基本の折り方5

9番の▲マークのカドを10番の形になるように折り ます。

   
基本の折り方6  

10番の▲マークのカドを中へ折り込みます。そうすると基本の形の出来上がりです。

      今まで作ってきたものはこの形から組み立てます。 くすだまのおりかたは下へ続きます

基本の折り方7

★マークと★マークをくっつけるように黄色の点線でおります。

   
基本の折り方8

そうしたらこんな形になります。

     
基本の折り方9

いったん今おったところを広げて裏返しにすると13番のようになります  

基本の折り方10

矢印のように両方のカドをおります

   
基本の折り方11

★を★へ ▲を▲へ 折ります。 折ったら裏返します  

  基本の部品の作り方12  

裏返すと、15番の白い★は16番の白い★の位置へ行きます。 11番で折った折線にあわせて、黄色い点線で折ります。
基本の折り方13

完成です。

        くすだまの作り方は ⇒ 折り紙で作るくすだま 説明をチョット詳しくしました  で作ってみてくださいね。

くす玉の作り方1-5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事