帽子作り

私が帽子をなくしてからはや2週間ほど経とうとしています。といってもいつ無くしたのかはさっぱり分からないのですが。
この間買おうかどうしようか迷っていたのですが、(モチロン見つかるかもと思ってもいたし)やっぱり見つからないので作ることにしました。 と言っても帽子の型紙を持っていなかったので、お友達のかおりん(普段は読んだことないけれどこの呼び方結構気に入っちゃった)に型紙を借りる事にしました。  

帽子の作り方 型紙の写真 これがその型紙です。光の関係で白っぽく見えるけれど、半透明のファイルから作ってあります。 私は結構ファイルで型紙を取ります。子供たちが学校からもらってきたりして使わないものがあるんですよね。ファイルは透明なので型も写しやすいし、強度もそれなりにあるので布に写す時にもいいんです。 ついでに簡単な作り方や、必要な布の寸法なんかも書き込んじゃいました。 そしてモチロン使う布は切られなくなった洋服からのリサイクルです。  

暴威作りに使った布の写真 使うのは夫の青いワイシャツと、学生の頃私が来ていた白いシャツの残りです。接着芯はむかーし昔買ったものがあるので(少し接着力に不安はありますが)それを使います。 今日は布から切り出して接着芯を張るところまでしました。  

bousi3 これが切り取ったものです。 シワシワだった布を水でぬらしてアイロンをかけ、ピンとしたところで型を写し、縫い代部分とともに切り取りました。 この後、接着芯をアイロンでくっつけます。 今日の作業はこれでおしまい。 この続きはこちらです。  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事