茶杓作り

お抹茶の写真です。 このところ茶杓作りにはまっています。
茶杓って、モチロンお抹茶をたてるときに使うアレです。

節約主婦としては当然?材料費ゼロ。まあ、自分で作る場合竹を買う方法もあるわけですが、竹を安く手に入れられれば十分節約ですよね。

ところで、私がなぜ材料費ゼロかと言うと、実はこれを使ったからなのです。 分かったかな? そう、たこの骨で作りました。 このたこは町で無料で教えてもらったもので、モチロンたこもタダです。

このたこの骨を、茶杓用にと保管しておいたわけです。実は去年のたこの骨も保管してありました。(*^_^*) で、2年分の竹を使い、茶杓を作っていると言うわけです。

まあ、2年分といってもたこ用には竹を平べったくして軽くした方が良いのでチョット厚みが必要な茶杓に出来る竹は数本しかなかったわけですが、それでも5,6本は出来ました。

私が作っているのをみて子供たちも作りたがったので長女と次女の2人には材料を分けてあげて、曲げるところから作らせています。

まだ子供の物は完成してはいませんが、うまくいくといいな、と思います。

さて、今回茶杓作りに参考ににさせていただいたサイトを紹介させていただいたサイトは、竹心写情さんです。詳しく乗っているので、私も茶杓が作りたい!と思われた方はチャレンジしてみるといいですよ。案外かんたんに作ることが出来ました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事