ビオラが咲きました

去年の11月の初め頃畑にまいた種から、ビオラの花が咲きました。
これは命拾いをしたビオラです。

実は家にあった種を片っ端からまいたのですが、うっかりそれを忘れてしまい、草むしりでこれまた片っ端から抜いてしまっていたのです。

で、ふと、「これ、ビオラの葉っぱに似ているな」と思ったことからそういえば種まいたっけ、と思い出し、いったい他にどんな種をまいたのか、小さな芽のうちは特にどれが雑草なのか分からなくなっていたので、その後は草むしりもやめたのでした。

今は、草でいっぱいの畑です。

で、今日草の中にひっそりと咲くビオラを見つけたというわけです。

命拾いをしたビオラの写真
これって、雑草だよな、と思う草にまみれていますが、さすがにそろそろ抜かなきゃ、後が大変になりそうな雰囲気です。

そういえば今日のお散歩で、枯れ草しかなかった空き地に、緑の若葉がたくさん生えていて、もうすぐ春だな、と思ったばかりでしたっけ。
今まではつぼみもあったのに、今日の陽気で日向に咲く梅の花は、すっかり満開になっていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事